【2】イングリッシュコミュニケーション

イングリッシュコミュニケーションは、英語でのコミュニケーション能力を高めることを目標とする科目です。

平成27年度以前入学生用 ※1
※1:国際日本学の修了証書取得要件は、各年度ごとに異なる場合があります。以下の取得要件表等をよくご確認の上、各自履修計画を立ててください。

ゲートウェイ イングリッシュ
コミュニケーション
留学 国際体験 修了証書
取得要件
講義型 セミナー型
プロジェクト型
短期留学 長期留学
(単位互換)
インターンシップ ボランティア
0-16※2 0-16 8-24 2-12 0-4 0-4 48
1-16※3

※2:平成26年度以前の入学者が該当します。
※3:平成27年度以降入学者より、1単位以上が必要となります。

平成28年度以降入学生用※1
重要なお知らせ: 平成28年度入学生より、国際日本学修了証書の取得要件が変更となります。
※1:国際日本学の修了証書取得要件は、各年度ごとに異なる場合があります。以下の取得要件表等をよくご確認の上、各自履修計画を立ててください。

ゲートウェイ イングリッシュ
コミュニケーション
留学 国際体験 修了証書
取得要件
講義型 セミナー型
プロジェクト型
短期留学 長期留学
(単位互換)
インターンシップ ボランティア
1-10 0-10 8-24 4-8 2-4 30
イングリッシュコミュニケーション
①普遍教育科目

普遍教育科目の教養展開科目「コミュニケーションリテラシー能力を高める」として開講しています。
少人数のグループで、ネイティブの講師と学びます。身近なトピックを使って楽しみながら英語でのコミュニケーションを学ぶクラスです。この授業を通じて、多くの人が最も苦手とする英語のスピーキング能力を高めることができます。
イングリッシュコミュニケーションの申し込みは、Web履修登録の前に、本webページからの事前申し込みが必要です。申し込み後に人数調整を行いますので、受講クラス(曜日・時限・レベル)が確定するまでWeb登録しないでください。

②専門科目及び大学院開講科目

各学部および大学院等開講科目の一部にイングリッシュコミュニケーションとして指定されている科目があります。